友愛会病院は、大阪府・住之江を中心とした地域の救急病院として、脳神経外科、整形外科などの専門チーム体制を整え、24時間対応しています。
ホーム 病院の紹介 診療科の紹介 外来・入院の案内 各部署の案内 TOPICS
大阪・住之江の救急病院 友愛会病院
看護師採用ガイド
採用情報
診療受付時間
交通案内
セコム・提携病院
医療法人讃和会 友愛会病院
〒559-0006
大阪市住之江区浜口西3-5-10
TEL:06-6672-3121(代表)


【チーム医療への取り組み】
当病院では、チーム医療に取り組んでいます。
その一部をご紹介します。

ICT(感染制御)褥瘡摂食嚥下RST(呼吸療法)NST(栄養サポート)

栄養サポートチーム(pdf形式でご覧になる場合はコチラ

■栄養サポートチーム(NST:Nutrition Support Team)
「NST」とは、Nutrition(栄養)Support(サポート)Team(チーム)の頭文字をとったものです。チーム医療の一環として多職種共同で栄養管理を行うことで、それぞれの専門知識や技術を出し合い最良の方法で栄養支援をすることを目的としています。
当院では、平成17年から勉強会を兼ねた準備会を発足し、平成18年4月より栄養サポートチームとして活動をしています。

■チーム活動の内容
 1)NSTカンファレンスおよび回診の実施
当院では、医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、臨床検査技師、言語聴覚士の6職種でチームを構成し、低栄養などで質の高い栄養管理を必要とする患者を対象に、毎週金曜日にNSTカンファレンスおよび回診を実施し、栄養状態を改善し、治療効率を高めることを目指して活動しています。
 2)NST主催の勉強会の実施
NSTに携わる職員だけでなく、全職員を対象に、各メーカーにもご協力いただき、濃厚流動食・補助食品・形態調整剤などの勉強会を開催しています。

■NST稼働認定施設について
当院は、日本静脈経腸栄養学会よりNST稼働施設の認定を受けました。
日本静脈経腸栄養学会では、以下の条件を備えたチーム医療を『NST稼働施設認定』するものです。

◆ 施設長が承認している活動であること。
◆ 複数の職種が連携して実践している。
◆ 基準・規約に基づいて活動している。
◆ 個々の必要性に応じた栄養管理計画が作成されている。
◆ 定期的に栄養状態の再評価を行い、栄養管理計画が見直されている。
◆ 栄養管理の経過が記録されている。
◆ 定期的な事例の検証が行われている。

■チーム活動の様子



|HOME|病院の紹介診療科の紹介外来・入院の案内各部署の案内TOPICS|アクセス
Copyright(c)2007-2014 Yuaikai Hospital All right reserved.