ホーム 病院の紹介 診療科の紹介 外来・入院の案内 各部署の案内 TOPICS

看護部
薬剤科
検査科
放射線科
栄養科
リハビリテーション科
ME科
消化器内視鏡センター
手術室
医療安全管理室
健康管理室
地域連携質
医療情報室
保育所



看護師採用ガイド
採用情報
医療法人讃和会 友愛会病院
〒559-0006
大阪市住之江区浜口西3-5-10
TEL:06-6672-3121(代表)

医療安全管理室
>>各部署の案内看護部薬剤科検査科放射線科栄養科リハビリテーション科CE科消化器内視鏡
手術室医療安全管理室健康管理室地域連携室診療情報室保育所

 医療安全管理とは
医療事故防止の基本的な考え方は。「ヒューマンエラーは起きる」という前提に基づき、ミスを起こしにくい環境と、ミスが起きても事故に発展しない仕組みを作り、整備していくことです。職員1人1人の医療安全に対する意識を高めることに加え、組織ぐるみで医療事故防止対策システムづくりを行い、それを充実させていくことが大切です。
友愛会病院の基本方針の1つでもある「環境整備と安全対策に留意し、患者さんに満足と安心を提供する」を実現させるためにも、病院長を中心に全職員一丸となって、事故がなく患者さんが安心して受診できる医療の確立を目指しています。

 友愛会病院の医療安全体制
医療安全管理室:病院長のもと医療安全管理者を配置し、院内における医療安全管理体制の確保および推進を図るため、組織横断的に院内の医療安全の確保と職場風土の改革に向けて取り組んでいます。
医療安全管理委員会:院長、副院長を始めとして各部門の責任者、医療安全管理者から構成される、医療安全に関する活動を取りまとめ、様々な施策の決定を行います。

 主な業務内容
院内で発生した事例の集計・分析・対策立案・評価
医療現場で発生した、事故に繋がりかねないような事例を集め、原因を分析し発生した部署と一緒に対策を考えます。必要に応じて他の部署の協力を求めるなど、組織横断的に活動し、また対策の効果を評価します。
医療安全に関するマニュアルの作成・整備
事例の分析から立案された対策を明文化して、マニュアルの形にまとめます。
院内ラウンド
院内を巡視し、危険な環境になっていないかチェックしています。また立案した対策が実行されているかどうか、現場での評価を含めて確認しています。週に1回は薬剤師や臨床工学技士等各分野の専門家と一緒に巡視しています。
医療安全に関する最新情報の把握と職員への啓発・広報
公的な団体や各職能団体から提供される医療安全に関する最新情報を収集し、必要な部署に情報提供しています。
医療安全に関する研修
全職員に対して研修を実施し、職員1人1人の医療安全に対する意識を高めます。
医療安全ネットワークへの参加、相互ラウンド実施
近隣の病院と医療安全対策を共有し、自院の医療安全の向上に努めています。また相互チェックにより他施設からの指摘事項を院内の対策に役立てています。
医療安全に関する患者相談の対応
患者さんより病院に対して寄せられた相談のうち、医療安全に関する相談に対して対応しています。

 【医療安全管理室から患者さんへのお願い】
友愛会病院では医療安全は当院職員のみでは不十分であり、患者さんの協力が不可欠であると考えております。
そのため以下の点において、ご協力をお願いします。
違った患者さんに医療行為を行うことを防ぐため、処置ごとに患者さんのお名前を確認させていただきます。何度も確認することになるかもしれませんが、ご協力をお願いいたします。また入院される患者さんには氏名確認のためのリストバンドを付けていただきます。
危険な場面に遭遇しても医療従事者が気付いていない場合もあると思います。
そういった経験のある場合は、スタッフまでご意見をお寄せください。
医師や他の医療従事者からの説明をお聞きになり、不明な点がありましたら遠慮なくお申し出ください。
十分に理解・納得した上で治療や検査を受けていただきたいと思います。
普段から服用されているお薬や、食品・薬のアレルギーなどがあれば、必ず医師または看護師に教えてください。



PAGE TOP△

|HOME|病院の紹介診療科の紹介外来・入院の案内各部署の案内TOPICS|アクセス
Copyright(c)2007-2014 Yuaikai Hospital All right reserved.